ミックスナッツハウス/半バナナ/SaltaAL/杉野清隆と林漁太/リッチとサリー/サンボンデハイヌ(弱者同盟+半バナナ)/ポップ・トライアングル(土岐佳裕fromHAPPLE+たけヒーローfromアンニュイギャルソンズ+デリシャス王子)などの活動記録

sweet Earth review
<< 4月6日@440 | main | 夢游実句満賀甚2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    夢游実句満賀甚
    0

      【コールドスリープ状態から目覚める時。身体が熱くなっていくのを感じることにひそかな悦びを得ている今日この頃の、夢日記へぶん。】



      かつてのディレクターW氏と旅先で出会う(“ウェストオギ”※のようにも思える風景である)。「最近何やってるんですか?」と(夢の中では気持ちがよくわかるというか、自分のしつこい様子を感じながら)、食い下がるように道端で話かける。「ジェットコースター、そんなタイトルの、つくってるから、ネットでチェックしてみて!」と教えてもらって、別れる。

      すぐにW氏が銭湯に入っていくのを見つめている。へー、銭湯行くんだ。が、それは俺の行きたいのと違う...こんなすぐ近くににもう一つ銭湯があったのか。

      宿で自分も準備をして、自転車で向かうが、その行きたい銭湯がみつからない。ついさっき、その前を通って場所を確認しているにもかかわらず。

      みつからないことに苛立ちながらも、この旅先の、初めての、新しい風景を楽しみ始める。もう外は夜、車の通る道路脇には電燈が灯る。ここは、わりと田舎道だ。

      急な下り坂に差し掛かる。すれ違う車(この道狭くて危ないよな)、向かって歩いてくる学生服の集団(こんな時間に何やってんだ)、(そんなこと考えながら)スピードを上げて駆け降りた。


      ※“ウェストオギクレーター星”の略。ニシオギ、地球でいうところの西荻窪のこと。


      大好きなドラマー“サッダー”と。

      “ニーネ”約15年ぶり〈CLUB GOODMAN〉というライブを観たから。俺もいったい何年ぶりなんだろうか。だからかつてのディレクターW氏が夢に現れたのだろう。


      | 林漁太 | 03:08 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 03:08 | - | - | - |









        CALENDAR
        SMTWTFS
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << January 2019 >>
        PR
        RECOMMEND
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ